中小企業者のセーフティーネットとしてこれからも地域とともに

つながる力で、安心と成長を 広島県共済

お電話でのお問い合わせ・ご相談は
広島県共済組合員相談室

フリーダイヤル0120-708030
【受付時間】平日9時~17時(土日祝を除きます)

現在のページは
HOMEHOMEの下層の
広島県共済についての下層の
沿革です。

広島県共済について

沿革

1955
(昭和30)年
  • 中国商工共済協同組合設立
1959
(昭和34)年
  • 中小企業等協同組合法の大改正により、広島県火災共済協同組合に改組
1963
(昭和38)年
  • 火災共済で契約高100億円を突破
1965
(昭和40)年
  • 事務所移転(広島商工会議所ビルへ)
  • 創立10周年記念式典挙行
1968
(昭和43)年
  • 広島県傷害共済協同組合設立(全国初の認可)
1969
(昭和44)年
  • 全中大会にて「優良組合」として表彰受賞
1973
(昭和48)年
  • 「広島県傷害共済協同組合」から「広島県中小企業共済協同組合」に名称変更
  • 県火災ビル落成(広島市中区竹屋町4-17)
  • 同業共済組合として初めて電算機システムを導入
1981
(昭和56)年
  • 「総合火災共済」取扱開始
1983
(昭和58)年
  • 通商産業大臣表彰 組合受賞
1987
(昭和62)年
  • 火災共済で契約高5,000億円を突破
1988
(昭和63)年
  • 県内信用組合との共同商品「あんしん積金」取扱開始
1991
(平成3)年
  • 商工会の共済制度「かがやき」取扱開始
  • 共済・保険業界で初めて共済掛金の初回からの口座引落としを実施
1993
(平成5)年
  • 組合員のための情報誌「あんしん」発刊
1995
(平成7)年
  • 広島県中小企業団体中央会の共済制度「福利共済」取扱開始
  • 共済・保険業界で初めて、電話での健康相談サービス「健康もしもし24」開始
1996
(平成8)年
  • 組合員のための優待割引サービス「エルフル」開始
1997
(平成9)年
  • 「自動車事故見舞金共済」取扱開始
1998
(平成10)年
  • 「新労災共済プラン」取扱開始
2001
(平成13)年
  • 共済業界で初めて、火災共済において再保険を活用した担保改善実施
2009
(平成21)年
  • 広島県中小企業団体中央会の共済制度「まかせんさい」取扱開始
2010
(平成22)年
  • (一社)広島県生活衛生同業組合連合会の共済制度「せいえいくん」取扱開始
2013
(平成25)年
  • 「経営者支援共済」取扱開始
  • 「地震危険補償特約」取扱開始
2014
(平成26)年
  • 広島県火災共済協同組合、広島県中小企業共済協同組合 合併
2015
(平成27)年
  • 「シニア共済」取扱開始
  • 組合創立60周年記念式典挙行
2018
(平成30)年
  • 県内信用組合との共同商品「あんしん積金」30周年