ご加入案内
創業理念
先取の気風
県共済の使命
理事長メッセージ
シンボルマークの由来
「フクロウ」は、ヨーロッパでは知恵と学芸のシンボル・幸福を呼ぶ鳥として親しまれています。また、首がよく回るため商売繁盛、夜目が効き、暗闇でも先が見通せる、聴力に優れ情報を聞き逃さないなど森の賢者として崇められ愛されています。
 組合では、このように優れた能力を持つ縁起の良い鳥「フクロウ」を昭和40年代後半からパンフレットなどに使用しておりましたが好評なので平成15年から組合のシンボルマークとして採用しました。夜も昼もくらしを守る「フクロウ」をこれからもよろしくお願いします。
広島県全域を網羅する県共済のネットワーク。 約16万人もの組合員によって、私たちの活動は支えられています。
共済制度は、商工会議所や商工会、各種組合など広島県内の全域約250箇所の「代理所」で取り扱っております。県内の中小企業関連団体のほとんどに、加入・相談の窓口があります。私たちの共済制度を支えているのは、約16万人にものぼる組合員の皆さまです。困った時はお互いに助け合う「相互扶助」の精神が、私たちの活動の基盤となっています。
ご加入について
県共済の共済制度は、広島県内で事業を営む中小企業の皆さま(法人・個人を問いません)を対象としております。ご加入時に出資金をお預かりし、組合員としてご契約頂きます。また、一定の範囲内で組合員以外の方にもご利用頂ける「員外利用」の制度もございます。


●ご契約に関するお問い合わせは
広島県共済組合員相談室  平日:午前9時〜午後5時(祝祭日を除く)
お問い合わせフォームはこちら