創業理念
先取の気風
県共済の使命
理事長メッセージ
シンボルマークの由来
「フクロウ」は、ヨーロッパでは知恵と学芸のシンボル・幸福を呼ぶ鳥として親しまれています。また、首がよく回るため商売繁盛、夜目が効き、暗闇でも先が見通せる、聴力に優れ情報を聞き逃さないなど森の賢者として崇められ愛されています。
 組合では、このように優れた能力を持つ縁起の良い鳥「フクロウ」を昭和40年代後半からパンフレットなどに使用しておりましたが好評なので平成15年から組合のシンボルマークとして採用しました。夜も昼もくらしを守る「フクロウ」をこれからもよろしくお願いします。

コンプライアンス基本方針
広島県中小企業共済協同組合は、県内中小商工業者を対象とした共済事業を行うにあたり、コンプライアンスを組合経営の最重要課題の一つと位置づけ、関係法令・組合方針・組合諸規則のみならず、社会規範や倫理を遵守することに努め、常に共済者としての自覚を持ち適正な共済契約の引受けと公平な支払業務の遂行を目指します。