創業理念
先取の気風
県共済の使命
理事長メッセージ
シンボルマークの由来
「フクロウ」は、ヨーロッパでは知恵と学芸のシンボル・幸福を呼ぶ鳥として親しまれています。また、首がよく回るため商売繁盛、夜目が効き、暗闇でも先が見通せる、聴力に優れ情報を聞き逃さないなど森の賢者として崇められ愛されています。
 組合では、このように優れた能力を持つ縁起の良い鳥「フクロウ」を昭和40年代後半からパンフレットなどに使用しておりましたが好評なので平成15年から組合のシンボルマークとして採用しました。夜も昼もくらしを守る「フクロウ」をこれからもよろしくお願いします。

共済制度の販売・勧誘にあたって
当組合は、次の5項目を遵守し、ご加入いただく皆様に共済制度(金融商品)の適正な普及推進(勧誘)を行います。

(1)組合は、組合員相互扶助の精神に基づいて、組合員のために必要な共同事業を行いもって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることに努めます。
(2)組合は、ご加入いただく皆様の共済に関する知識や、共済加入の目的、財産の状況等に応じた各種共済をお勧め致します。
(3)組合は、ご加入いただく皆様に取り扱っている各種共済の内容について、重要な事項を十分にご理解していただけるよう説明に努めます。
(4)組合は、ご加入いただく皆様の不都合な時間帯やご迷惑な場所などで普及推進(勧誘)を行うことは致しません。
(5)組合は本方針に沿った適正な普及推進(勧誘)を行うために、組合事務局の体制整備や研修体制の充実に努めます。